美容の為の出張マッサージにはまる

Beauty

今、美容ドリンクにはまっています。

最近、美容ドリンクにはまっています。ネットで販売されているコラーゲンやヒアルロン酸などのドリンクは、高いのであきらめていたんですが、ドラッグストアやコンビニで1本ずつ買えるんですね。気がつきませんでした・・
私は、今、1本、250円のプラセンタドリンクにはまっていますが、吹き出物が出た時は、ビタミンCの美容ドリンクと肌の状態に合わせて飲んでいます。やっぱり、美容ドリンクは、スキンケア化粧品やサプリメントとは違い、即効性があります。
ビタミンCの美容ドリンクを飲んだ次の日は、肌がふっくらしているし、吹き出物も少なくなっているんですね。毎日、サプリメントを飲み続けるのもいいと思いますが、週に2~3回、美容ドリンクを飲んだ方が効果があるかなって思いました。
それに美容ドリンクは、毎日飲まなくてもいいんです。週に2~3回でも十分、美肌をキープできるし、エステに定期的に通ってケアするより格安です。しかも、最近は、美容ドリンクの種類が多くて、いつも今日はどんなものを買おうか楽しみにしてます。
たまに苦味が気になる美容ドリンクもありますが、フルーツ味で飲みやすいし、いつもお風呂上りか寝る前に飲むようにして、夜、美肌を作るようにしています。

今、使っている化粧水が残り少なく、もうすぐなくなるので新しい化粧水を買おうと思っています。でも、色々な化粧水がありすぎて、正直、どれを選んだらいいのか分からないんです。最近、乾燥が気になってきたので、保湿効果の高いしっとりタイプの化粧水を大阪でいくつか探してみました。
若い頃は、ブランド品の高いスキンケア化粧品が良かったんですが、最近は、自然派のスキンケア化粧品の方が人気ですよね。自然派にも色々あって、米ぬかやハチミツ、よもぎなどもあります。
ただ、40代以上は、アンチエイジング効果の高いヒアルロン酸やプラセンタ、コラーゲンの化粧水を選んだ方がいいのか迷っています。あと、最近、拭き取り化粧水も気になっています。拭き取り化粧水は、コットンで拭き取るタイプで、クレンジングや洗顔で落とせなかった汚れを落とすことができるものです。
意外としっかりクレンジングしても汚れが落ちていないことも多いので、ちゃんと落とさないと汚れが毛穴に詰まったり、肌トラブルが起きるので注意が必要ですよね。ちなみに今は、安い化粧水がたくさんあるので、肌の状態に合わせて使い分けるのもいいかなって思います。乾燥が気になる時には、保湿効果の高い化粧水を、しっとりしている時はさっぱりタイプを選んでみるのもいいと思います。

歳のせいか…


わたしは二十代後半の女ですが、ここ最近わたしが気づいた自分の顔の変化について悩んでいます。わたしはもともと左右の目の大きさが違います。というよりまぶたの形が左右で違います。一方はくっきりとした二重、そしてもう一方は少し奥二重がかっています。最近の問題は、その奥二重っぽくなっているほうの目が最近小さく見えるということです。そっちのまぶただけ、目にかかっている部分が少しだけ多くなっているので、片方の目だけが腫れぼったく、小さく見えるのです。
これまでこの片方のまぶたのたるみが気になって仕方ないので、人生で初めてアイプチのセットを購入し、モッタリと重たい印象のまぶたを持ち上げようと二重をくっきりさせてみたりもしましたが…どうしてもうまくいきません。
やはり重力に逆らえなくなった皮膚が落ちてきているということでしょうか、自分が老いているということを実感してしまう出来事だったためにショックを隠せません。写真に写ったときなどに、まぶたの腫れぼったさを感じてすごく嫌です…それにしてもどうして片方だけなのか不明です。
顔のゆがみが原因かとも思い、リンパマッサージをしてみたりもしましたが今のところ効果はなし。どうしたらよいのでしょう??大阪の美容外科で脂肪吸引をお願いしようかプチ整形で二重にしてしまおうか悩みます。。。

目ヂカラ


女の子であれば、かわいく見せたいときにがんばるメイクというとやはりアイメイクではないでしょうか。目が印象的だと顔全体も華やかに見えますし、なにより目ヂカラで顔の印象がけっこう決まるように思います。わたしも以前まで、アイメイクでどれだけかわいくなれるかが決まると思っていましたし、特にアイラインとマスカラは命だと思っていました。ところが最近少し歳を重ねてから気づいたのは、アイメイクで不自然に目元のみを強調するよりも、もっと自然な目ヂカラアップのさせ方があるのだということです。
わたしの考え方の変化として言えるのは、目を大きく見せようとするのではなく、顔を小さく見せようとすることにポイントがあると思います。
顔の面積に対する目の大きさが十分でないために目が小さく見えるのであれば、目の大きさがそのままだとしても顔の面積が一回り小さくなるだけでその逆が言えるようになります。その発想の転換をしてからというものの、顔に溜まる老廃物とむくみを取り除くこと、無駄についた脂肪を減らすこと、顔の筋肉を鍛えること。この三つのポイントをもとに自分で決めたマッサージや顔エクササイズを毎日続けるようにしました。
すると以前よりも全体的に顔がスッキリし、顔の幅が少しだけ狭くなった感じたのと体のむくみが取れたのです。そのおかげで目をばっちり囲んだアイメイクをしなくても、今までよりももとから自分の目が持つ二重の目ヂカラを活かせるようになったと思います。みなさんにもオススメです。
[showwhatsnew]


顔のたるみなどに効果が高いボトックスは大阪の「サクラアズクリニック」で施術を受けることをおすすめします!ボトックス注入を検討中の女性はぜひこちらをチェックしてみてください!

コンテンツ

  • キレイな足

    美髪の秘訣

    私は胸下まであるロングヘアですが、枝毛がほとんどなく周りからいつも髪が綺麗だと褒められます。特に定期的に美容院に通っている訳でもあ…

    »詳しく見る

  • 眠る女性

    夜中にお腹が空いた時に食べてもいいものは

    夜中にお腹が空くと眠れなくなってしまうのはよくあることです。しかし寝る前に何かを食べると太ってしまうことはもちろんのこと、寝る前の食事は質のよい睡…

    »詳しく見る

  • お風呂に入る女性

    私のコスメ事情

    私はとにかくコスメが大好きです。初めてメイクをしたのは高校生になった頃。童顔な顔立なので、少しでも大人っぽく見せたいと思ったのが、メイクを始めたきっかけで…

    »詳しく見る

  • マッサージを受ける女性

    スキンケアは大事ですね

    美容といえば、洗顔から始まる顔等のお手入れと、まさにその文字が表す通り、美しい容姿だと思います。私の学生時代や、社会人時代は、スキンケアに余り興味…

    »詳しく見る